「 月別アーカイブ:2019年09月 」 一覧

伊勢物語

伊勢物語-第十三段 武蔵鐙

  2019/09/16 

武蔵の国で生産するあぶみであり、あぶみは、馬に乗るとき、左右に両足を乗せる馬具。 転じて、京のあなた以外に武蔵の国でも妻ができたことを暗に伝えている。 「さすが」は、あぶみを下 …

伊勢物語

伊勢物語-第十二段 盗人

  2019/09/10 

ある人の娘を盗み奪って 相思相愛の男女が駆け落ちのようなことをして、それを親が追ってきたというのが自然の解釈かと思います。 男は、女をおいて逃げてしまったのではなく、一旦草むら …

一寸法師のモデルの神様

  2019/09/04 

大阪・北浜のビジネス街の真っ只中に神社という神社があります。 安永9年(1780年)10月、医薬安全を祈願して、以前からお祀りしていたとともにを合わせてお祀りしたのが始まりであ …

伊勢物語

伊勢物語-第十一段 空ゆく月

  2019/09/02 

和歌(16) この歌は、「拾遺集」に採られている歌であり、業平自身が詠じた歌ではありません。 「伊勢物語」が業平自身の歌で成り立っているのではないということがよく分かります。

Copyright© 深夜営業ジャパノロジ堂 , 2019 All Rights Reserved.