2019/01/27

レンタルテレビ業を誰かやりませんか?

 




この記事を書いている人 - WRITER -
雨野やたしげ
フリーの翻訳者・ライター、編集、校正。 日本の伝統文化である和歌、短歌、古典、古事記、日本文化、少しのプライベート。 古事記の教育現場復帰を強く願う「自分たちの神話を学ばない民族に未来はない」。

うちにはテレビがない。

正確にいうとテレビはあるがもはや映らない。

 

映っていたときから、月2時間ほどの視聴時間なので、テレビが映らなくなったとき、心を乱すこともなく、無機質にテレビを部屋の隅に追いやった。

かれこれ5年ほどそんな状態なのだが、ある一定の周期でテレビ購入の誘惑にかられる期間がある。

 

オリンピックである。

 

日本選手の勇姿を観たい。

応援したい。

 

本日で平昌オリンピックも閉幕。

日本選手のメダル獲得シーンを生で観ることはなかった。

 

2年後・・・

東京オリンピック。

野球の侍ジャパン。

体操団体等々。

 

これは観なくてはいけない・・・

 

オリンピック以外の平時は、テレビは必要ない。

 

むしろ、ときに誘惑になり兼ねないので本当にいらない。

オリンピックの期間だけレンタルする。

これに尽きる。

この記事を書いている人 - WRITER -
雨野やたしげ
フリーの翻訳者・ライター、編集、校正。 日本の伝統文化である和歌、短歌、古典、古事記、日本文化、少しのプライベート。 古事記の教育現場復帰を強く願う「自分たちの神話を学ばない民族に未来はない」。
 

Copyright© 深夜営業ジャパノロジ堂 , 2018 All Rights Reserved.